【遊戯王OCG】ニューロンの使い方を徹底解説

この記事では、KONAMI公式の決闘者サポートアプリ「ニューロン」の使い方を徹底解説しています。

遊戯王ニューロン【遊戯王OCG公式アプリ】

遊戯王ニューロン【遊戯王OCG公式アプリ】

KONAMI無料posted withアプリーチ

 

この記事でまとめていること

  1. ニューロンの便利な機能:計算機、カード検索、デッキ作成、禁止制限の確認、欲しいカードリスト、収録リストの確認
  2. デッキ作成機能について:レシピの作成と共有、お試しドロー、リンクス&マスターデュエル対応
  3. KONAMI IDとの連携:ポイントが貯まる、データベースとの連携

【※追記】
2022/3/3:収録リストの確認機能、デッキ作成がマスターデュエル対応

ニューロンの使い方を徹底解説

①ニューロンの便利な機能一覧

デュエルモード(計算機機能)

↓「DUEL!!」には、計算機をはじめとしたデュエル役立つ便利な機能が備わっています。

↓デュエルモードの画面です。

デュエルモードでできること

  • ライフポイントの計算:ログも残る
  • タイマー機能:デュエル時間の計測
  • ユーティリティ:ダイス、コイン、カウンターの計算
  • 3種類のBGM

 

↓ライフ計算の履歴は自動的にログに残ります。

 

↓ユーティリティでは、画面をタップするだけでダイスを振ったりコインを投げたりすることができます。

 

↓カウンターの数を記録することもできます。

 

↓Track1〜3までBGMが用意されています。

Track2と3は追加でダウンロードが必要ですが、デュエルを盛り上げてくれるなかなか良いBGMです。

カード検索機能

↓検索機能では、キーワードを入力したり条件を絞ることで目当てのカードを検索・詳細を確認できます。

↓検索結果の画面です。

 

↓画面右上の赤枠で囲った部分をタップすることで、検索結果のイラスト・カード名・効果の一部を表示するように切り替えることができます。

自分に合った検索方法を選んでください。

 

↓また、禁止・制限・準制限カードは左上にマーク表示で確認することができます。

デッキ作成機能

↓「マイデッキ」でデッキを作成・編集することができます。

詳細は後述しますが、Twitterなどに投稿するデッキレシピ画像を作成したり、初手ドローの確認、デッキの公開などができます。

リミットレギュレーションの確認

↓「リミットレギュレーション」で最新の改訂内容を確認できます。

↓「全ての情報を確認」をタップすると、KONAMIの公式Webサイトで全レギュレーションの内容を確認することができます。

欲しいカードリストの作成

↓カードを検索をしたら「カード詳細」画面の右側にある強欲な壺アイコンをタップします。

↓強欲な壺アイコンが光ったら「欲しいカードリスト」に登録完了です。

 

↓「欲しいカードリスト」をチェックする場合は、「データ」→「欲しいカードリスト(強欲な壺のイラスト)」をタップします。

 

↓「欲しいカードリスト」が表示されます。

収録リストの確認(2022/3/3追記)

↓「収録」で発売済みのブースターパックやストラク、書籍などに収録されているカードを確認することができます。

↓収録内容を確認したい商品を選択します。
↓選択した商品の収録リストが一覧で表示されます。
↓「収録」機能の実装によって、カード検索した時の画面下部に「収録リスト」が表示されるため、特定のカードがどの商品に収録されているか確認できるようになりました。

店舗イベントの検索・管理

↓画面下の「イベント」では、近隣店舗での大会やイベントに関する情報を管理できます。

KONAMI IDとの連携

詳細は後述しますが、商品購入時にポイントを貯めたり、KONAMIのカードデータベースと連携することができます。

②デッキ作成機能について

デッキレシピの作成

↓「マイデッキ」内の画面左上の「+」をタップしてデッキの作成を開始します。

 

↓カードを検索する際と同じように、キーワード・条件を入力してカードを検索&デッキを作成します

 

↓作成したデッキは以下のように確認できます。

サイドデッキの作成・カードの入れ替え

↓デッキ編集画面の右上の「メイン」をタップします。

 

↓「サイド」に切り替わりサイドデッキの編集ができます。

 

メインデッキとサイドデッキのカードを入れ替える場合(例:サイドからメインへカードを移動する)は、カードの詳細画面で操作します。

↓画面左下の「外す」をタップします。

 

↓画面下のデッキアイコンをタップしてサイド→メインに切り替えます。

 

↓画面右下の「追加」をタップすることで、対象のカードをサイドから1枚外し、メインに1枚追加することができました。

お試し5枚ドロー

↓「お試しで5枚ドローする」をタップすると初手の確認ができます。

 

↓「+1」をタップすると追加のドローを確認できます。
カードがなくても初手の確認ができるのは便利です。

デッキのサムネイル設定

↓レシピに含まれる好きなカードの画像をサムネイルに設定できます。

 

↓デッキの編集画面に戻り、画面上部のタグアイコンをタップします。

↓「デッキのサムネイル設定」で好きなカードを選択して設定完了です。

デッキレシピの共有・画像の作成

作成したデッキレシピは以下の方法で共有することができます。

  • デッキレシピの画像

 

  • デッキレシピのリスト

 

  • デッキレシピの公開

デッキレシピを一般公開することができます。

 

↓一般公開されたデッキレシピは「デッキ検索」で見ることができます。

デュエルリンクス・マスターデュエルにも対応(2022/3/3追記)

↓デッキの編集画面上部のタグアイコンをタップします。

 

↓デッキタイプを「DuelLinks(デュエルリンクス)」または「マスターデュエル」に設定して完了です。

③KONAMI IDとの連携

貯めたポイントで商品と交換可能

「データ」画面で「データ連携/カードゲームID」をタップすると、KONAMI IDとの連携を設定できます。

※↓の画像は既に連携済みです。

設定前と設定中の画面はKONAMIの公式HPに掲載されています。

 

連携が完了すると画面上部にバーコードが表示されます。

 

↓貯めたポイントで交換できるアイテムは「ポイント交換(トレード・イン)」をタップして確認できます。

 

↓2022年3月現在の交換可能アイテムは以下の通りです。

KONAMIカードデータベースと連携できる

KONAMIカードデータベースのトップ画面にて、画面右上の「ログイン」をクリックします。

 

↓ログイン後に画面上部に「マイデッキ」と「マイカードリスト」が表示されるので、ニューロンで作成したデッキレシピや欲しいカードリストをKONAMIカードデータベース内で確認することができます。

まとめ

公式アプリ「ニューロン」の便利な機能をピックアップして解説しました。

スマホ1台持っていれば、デュエルに必要なユーティリティ要素が揃い、いつでもカードの検索やデッキの作成、収録カードの確認などを行うことができます。

 

ぜひ「ニューロン」を使いこなして快適なデュエル環境を整えてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!